IT Executive Private Coaching

暗中の悩みを、行動できる課題に

IT企業経営者の方へ

10年前、2人の若者が同じ大学を卒業しました。
この二人は共に成績が良好で、人柄もよく
将来の夢と希望に満ち溢れていました。

そんな2人が10年ぶりに同窓会で出会った時も、共通することがありました。
共に幸せな結婚をし、2人の子どもに恵まれ
そして共にあるIT企業の役員になっていたのです。

ところが、ひとつだけ違う点がありました。
一人は事業の不安や人間関係に悩まされ続け、最近では自身の生産性の低下を感じており、
もう一人は周りからの信頼も厚く慕われる役員として活躍し、自己の目標にも向かって前進していました。

2人の人生を変えたもの

2人の人生を変えたものは何だったのか?
持って生まれた知性や才能、努力の違いではありません。
成功への情熱でもありませんでした。

2人の人生を変えたものは
日々の仕事に対する気づきの質とスピードの差だったのです。


これが、あなたにIT Executive Private Coachingをご紹介する理由です。
日々忙しく、また孤独になりやすい経営者に、多角的な視点をもたらす問いで、気づきの質とスピードを上げることが、私たちの目的なのです。

身だしなみを整えるように、思考を整える鏡を持つ

身だしなみを整える際、鏡を使っていませんか?
頭で想像しながら髪や服装をいじるより、鏡を見て整えた方が早くて確実です。

しかし、思考を整える際はどうでしょうか?
私たちの多くは、頭の中であれこれと考えを巡らしながら、答えをなかなか見つけられなかったり、見つかった答えに自信が持てなかったりします。

将来の予測が困難で複雑化したVUCAと呼ばれる現代では、一人ひとりの知識や経験だけで成果を出すことは難しくなっています。
目の前の課題に追われた状況では近視眼的になりがちですが、経営者には多角的な視点で視野を拡げ、視座を高めた経営判断が求められます。

あなたの考えも鏡に映し出すことで、思考を整えることができるようになります。
その鏡には同時に、思考パターンや感情、信念、思い込みなども映し出され、今まで見えていなかった視点に気づけるため、あなたが限界と思っていることも乗り越えられ、人生を前に進めることが容易になるのです。

普段考えている視点から離れた第三者的な問いは、あなたの脳に空白を作り、それを埋めるための思考を導きます。
あなたの焦点を「問い」によりずらすことは、気づきの質とスピードを大幅に上げるきっかけを創ります。

ただ聴いて欲しい、客観的意見が欲しい場合にも

内省的探求を目的とするコーチングですが、経営者の中にはあれこれ質問されず、余計なアドバイスも不要で、ただ話を聴いてもらって頭の中を整理したい方も大勢います。
また、社内の人間や投資家ではなく、利害関係のない人間から客観的な意見を聞きたい場合もあるでしょう。

「今回はコーチングをして欲しい」、「今回は壁打ち相手になって欲しい」など都度その場でご要望ください。
ご要望に応じて柔軟にセッションを組み立てていきます。

暗中の悩みを行動できる課題に変えることでストレスを軽減

ビジネスパーソンのうつ病の原因の8割は仕事上のストレスと言われています。
勤勉で自分に厳しい日本人は、与えられた職責を全うしようと頑張りすぎてしまいます。
特に経営者や役員は、相談できる相手も限られており、その重責を独りで抱え込みがち。
長い間、事業に対する不安や人間関係の悩みを持ち続けると、いつの間にか孤独感やストレスが増大し、思考力や生産性が低下してしまうことも。
自分は大丈夫と思っている方ほど、実は危険な状態の場合もあります。

また、どちらの道を選ぶべきか葛藤する場面も、経営者にとっては日常の出来事です。
コーチと対立する案について話し合う中で、どちらか良い方、または全く別の第3の案がでてくるかもしれません。
ご自身の決断に自信を持って取り組めるようになることも、日々のストレス軽減には不可欠です。

あなたの日々の不安や悩みを行動できる課題に変えることは、暗中模索な状況から脱し、着実に前に進み続ける原動力となります。
専門医に相談する事態に陥る前に予防することは、現代では必要不可欠なことです。

ITのプロによる効果的な問い

担当コーチ:福永 博臣(Hiroomi Fukunaga)

米国NLP&Coaching研究所 認定NLPプロフェッショナルコーチ
同研究所 認定 Dynamic Spin Release トレーナー
NLPヘルスサティフィケーション(NLP大学院)修了
7つの習慣・実践会 認定ファシリテーター

楽天グループ株式会社で19年間、楽天市場の開発・運用、組織マネジメントに携わってきました。
ベンチャーから大企業に至る過程で、現場エンジニアから店舗系システム開発部長までを歴任。
開発組織の抱える悩みや課題を多く経験しているからこそ、IT企業の経営者の悩みに理解と共感ができ、行動できる課題への落とし込みを共に探求することができます。

より詳細なプロフィールはこちら

あなたに合わせた複数のプラン

サブスクリプションプラン(月謝制)

30分のコーチングチケットを期限を決めずに毎月決まった枚数でご購入頂くプランです。
チケットの買い忘れや毎月のお支払いなどの煩わしさがありません。
継続してコーチングを受けることで、頭の中を整理し続けられ、またコーチがあなたの事業や人間関係を理解することで、より効果的なセッションへと進化していきます。

1回のセッションはチケット1枚(30分)からお好きな枚数で設定でき、忙しい経営者の方の「ちょっと相談したい」から、「じっくり話したい」までに対応いたします。
購入枚数に応じて30分単位の単価が割り引かれます。

消化しきれなかったチケットは、翌月に時間超過した際にご利用いただけます。
また、月内で追加のチケットを購入することもできます。

都度支払いプラン

「月に何回セッションを受けられるかわからない」「忙しくてスケジュールの変更が多い」など、忙しい経営者に最適なプランです。
ご利用料金はセッション終了後に都度お支払いいただくため、セッション時間の消化やお支払済みのセッションを気にする必要がありません。

時間のある時に予約し、セッションを受けることができます。
ご予約は30分の短い時間から行えます。
ご予約の変更やキャンセルも通常通り行えます。

まずは3ヶ月プラン

「まずはコーチングを3ヶ月間試してみたい」「期限を切って目標達成に集中したい」という方には、自動更新の設定なく一定の期間コーチングを実施することも可能です。
※ 期間分の料金一括でのお支払いになります。

コーチングは効果を実感するまでに通常は数ヶ月を要します。
初めてコーチングを受けられる方は、まずは3ヶ月続けてお試しいただくのが良いかと思います。

期間終了後はサブスクリプションプランへの以降も可能です。

お申し込みの流れ

体験セッション

弊社のコーチングを始めて受けられる方は、まずは体験セッションをお受けください。
初回ではない方は、個別にご連絡いただくか、お問い合わせからご連絡ください。

体験セッションで、コーチングとはどういうものか、コーチとの相性はどうかなどをご確認いただきます。
また、コーチ側もクライアントとして受け入れ可能か判断いたします。
双方ともに問題がないと判断できた場合、お申し込みにお進みいただけます。

※ ご相談内容から他のコーチやカウンセラーが適切と感じた場合、その方を紹介する場合があります

お申し込み

ご希望のプランを確認後、コーチよりお支払い方法をメールまたはチャットツールなどでお送りいたします。
必要なお手続きをお願いいたします。

セッションの開始

お手続き完了後、事前アンケートにお答えいただいた後から、セッションの予約を行うことができます。

このコーチングであなたが得られるもの

  • 会社の人間には話しづらい話題の相談相手
    会社の利害関係にとらわれず、余計なアドバイスや指摘もなく、あなたの話を聴いてくれる相手になります。
    余計なアドバイスや煩わしい質問を抜きに、ただ話を聴いて客観的な意見を得ることも可能です。
  • IT業界の知識や経験が豊富なシニアレベルの人材からの客観的意見
    業界のことを知っているから話が早いし共感も得られます。
    20年以上の様々な実体験や失敗談を、直接聞いて質問できる機会は、ネットや本にはない生きた情報源になります。
  • 普段の思考から離れた第三者視点での問いかけによる気づきの質とスピードの向上
    普段コミュニケーションを取っていないからこそ、当たり前過ぎて見落としている視点や、全く異なる角度からの視点を得ることができます。
  • 日々の不安や悩みを行動できる課題に落とし込める
    霧がかった不安や悩みの中では、進んだ先が正しい道とは限りません。行動できる課題に落とし込むからこそ、最短での解決に向けて動き出せます。
  • 思考を整理し、気づかないうちに進行するストレス増大を予防できる
    頭の中の不安や悩み、複雑な課題を定期的に整理することで、不要なストレスを軽減し、大切な目標に向かって歩み続けられます。
  • 人生をより豊かにするために行動し続けられる
    コーチングを受けただけで人生が変わる人は稀です。
    コーチングで得られた気づきを元に、日々必要な行動を取っていくことは不可欠です。
    そのために、時には厳しい指摘も行います。
    コーチングは楽しく心地よくお話をする場ではありません。
    あなたの人生が前に進むよう、しっかりと伴走します。